さよならメモリーズを見てくれてありがとうー
原稿ちょっと詰んでるので動画話でもしよう(´・ω・`)



本来は動画の勢いが落ち着いたら書こうと思ってたけど、
なかなか落ち着いてくれないものですから・・・w
しかしずっとランキングにいると荒らされることも多いですね;;

先日反省会をしたのけれど、正直言うと三人ともびっくりしました、伸びすぎこわい(笑)
曲が長いとジェノられる可能性が高いのにね。
でもみんなが気に入ってくれてとても嬉しいです。



トカチさんのとこに合作の仕事分担やコンテのEXCELファイルが置いていますので、
この動画どうやって作られた?に興味ある方はぜひ。
トカチさんとの合作は三度目ですね、今回は君の知らない物語と近って、
ゲームグラでは表現できない表情が必要だったら私に発注するという形です。
少年Pとは初めての仕事ですけど、素晴らしい動画を作れる方でした、毎回の進捗で思わず声をあげるw

私が言うのもなんだけど、絵とダンスを混ぜるのは実に難しいことだと私はいつも思ってる、
なぜなら、箱のアイマス映像はあまりにも綺麗ですから。
イラストを入れるのもいいんだけど、下手したら雰囲気を壊しかねない、
入らないほうが良さそうな状況もしばしば見かける、
私みたいのへっぽこ絵ならなおさら。
だから違和感が出るか出ないかある意味賭けかもしれない。
違和感がある場合、オリジナルイラストよりゲームグラを改変するほうがいいかも?
この辺自分はあんまりやったことないからよくわかりません。

シナリオ構成には関わってないけど、私も一応毎週の打ち合わせに参加してた、
普段はメールで仮組みなどを送りつつ、日曜の夜にスカイプで細かい打ち合わせをする、
うむ、まるで仕事のようだw

動画作者同士の打ち合わせを見るのも実に面白かったw(←おい他人事w)
お二人の作風は正反対まではいかないけど、確かにちょっと違いますね、
だから動画を見ながらこの部分は誰が作ったのか考えるのも面白いかも、
ええ、私は間違いようがないですけれとも!



合作に至る流れはトカチさんがさよならメモリーズのネタをブログに書いて、
私にも「この曲春香で作りたいなー」みたいに声をかけてくれて、
そして少年Pが手を上げたら、本当に合作をやることを決めました。
少年P曰く「ネタかと思ったら本当だった!」
トカチさんの罠ですねわかります。

最初の段階では挿絵数枚ってトカチさんが言ってくれて、
原稿の合間なら出来そうなので普通に依頼を受けた。
トカチさん曰く「あんまり頼るのも大変なので、多くても2,3枚くらい目処でお願いします」

何故か合作分担のEXCELが届いたときイラスト要望に
「好きでしたのところ ほんとはアニメで言わせたいですw」
って書いてあった。

えちょなにこれ聞いた事ないw

まぁ結果的に頑張ってみましたがw



一番先に描いたのはさよならメモリーズジャケット風の春香、ここで一つの失敗を犯していたのだ。
それがちゃんとトレスだって説明してなかったこと。



私てっきりメルトと同じよく知られてると思った・・・。
だから「うまくなった」というコメントを見ると心が痛むw
まぁ誰かがコメントで説明してくれたからいいか・・・

次完成したのはステージ部分の挿絵と最後の一枚絵、ですが最後の一枚リテイクされましたw
トカチさんが欲しいのは例のこの絵のイメージだけど




最初のバージョンにはちょっとティンとこなかった。
確かに今見たら描き直し版のほうが良いですね。

最後は肝心なアニメ部分、冗談としてこのネタを引っ張てるけど、実際そんなに大変な作業じゃなかった。
フレームブレンドもあるので私は14枚しか描いてなかった、それなりに動いてるに見えるはず。



表情関してはちょっと苦労したかもw
トカチさん「告白するときの表情でお願いします」
DS「そう言われてもw」

ごめんなさいそういうことに疎いのでよくわかりません!
そのあと三人でPIXIVでそれっぽいの表情の絵を探してたw
大体把握できたあと、もっと理解を深めようと思って思いっきり聞いてみました。
DS「春香が告白してる時の気持ちを解説してください!」
トカチさん「じゃ、解説してあげるか!w」

そして力説されたw しかもアニメを例にして説明してくれるところ、
さすがトカチさんよく分かってるな、そのほうが私にとって一番わかりやすいw
うむ、聞いてよかった、だって最初私が考えた告白の表情はあんまりにもDS式だったから。
DS式はですね、笑った数みたいの雰囲気って説明すれば理解しやすいと思います。
だけど今回の春香は結構動揺してるから、君の知らない物語の時もそうだけど、
普段私があまり描いていない表情でした。

作業に入る前に先にラフでGIFを作ってみたけど、
ラフ絵ではこんな感じです。



最後の形が見えるですね、そのあと線画の清書に一日掛かって、色塗りは2~3日かかったような。
この時少年Pの分担はもう終わってた、トカチさんもほとんど埋めて、
アニメ部分ができたら細かい調整を入れる作業だけ。
つまり間に合えるかどうかは自分次第!

胃痛しながら作業したらメールが届いた、内容はこんな感じ
少年さん「せっかくだから三人のユニット名を考えましょう」
トカチさん「じゃあこんなのはどう?(以下リスト)」

DS「のんきでユニット名を考える場合じゃないよ!」

まぁ、なんとかなったw その後例のロゴが作られた。
ただし動画ではやはり気付いてもらえなかったのようだw
とりあえず春香誕生祭に間に合って良かったと思う。
みんなは春香が大好きということもよくわかりました!

反省会では動画を振り返りつつもみんなのコメントとレビューを見ました、
予想より反応が良くてほっとしました、頑張った甲斐があった。
合作できて良かったと思う、一人では完成出来ないかもしれませんね。

それにしても、君の知らない物語とさよならメモリーズとも曲が大好きけど、
PVはどうもちょっと・・・w 
さよならメモリーズは割と実写に似合う曲で、
映像のイメージもできやすいはずなのに。

作業の内容とかトカチさんが書いてくれたので、
こっちは絵の話と小ネタ中心で書いてみましたw

動画話はこんなところかなー律子誕に使いたい曲どれも長くて涙目。

さて原稿に戻りますノシ

DS 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • ナナシー
  • トカチPのPには「アイマスプレイヤーだからP」って意味じゃなく
    共同動画製作の指揮者だからP、という
    本来のPとしての意味の貫禄を感じるようになってきた今日この頃。

    DSP、みんなあなたほどアニメやいろんなモノに詳しいとは限らない!wwww
    いや絵柄おもいきり違うので元ネタ有りだとは思いましたが
    みんながみんなジャケ絵まで把握してるとは限らないのよー!www

    一枚絵とアニメの話、ここらへんとても面白かった。
    表情の表れ方、発注の内容、ティンと来るかどうか、
    そこらへんのやり取りにすごく「Pの個性」「アイドルの個性」ってのを感じて。
    共同作業の素晴らしさですね……。

    こうやって共同作業で良作生まれるたびに
    また新しい素晴らしいPを知ることができる。
    ファンとしては嬉しいことです。
    もちろん、動画発表後のこの裏話タイムも嬉しいんですけどね!

    それでは原稿頑張って!!
  • 合作で学べるもの多いですからねー
    今回はゲーム映像メインの二人が合作するから、
    絵師との合作より、映像関連な話が盛り上げるから楽しいかもねw

    >ジャケ絵
    えー、でも恋は戦争、メルトなどみんな知ってるじゃないですか(´・ω・`)

    注文の内容と依頼の仕方とか割と抽象的だったかもなぁ、そこが面白いけどw
    みんな曲から何を受け取ったのか確認しつつ作業してた。

    裏話に関しては・・みんな真面目な人だから、
    仕方なく私がボケ担当になったとか言えないです。

    DS 於 2010/04/10 22:57 回覆